ペット 横浜 犬 BuddyDogspace
ペット・犬・横浜・都筑 バディドッグ
TOP TOP
hr
TOP 犬の幼稚園犬の幼稚園
hr
TOP トリミングトリミング
hr
TOP ペットホテルペットホテル
hr
TOP しつけの壺しつけの壺
hr
TOP フードの壺フードの壺
hr
TOP 健康の壺 健康の壺 
hr
TOP 過去記事 1過去記事 1
hr
TOP 過去記事 2過去記事 2
hr
TOP 過去記事 3過去記事 3
hr
TOP 過去記事4過去記事4
hr
TOP 過去記事5過去記事5
hr
TOP 過去記事6過去記事6
hr
TOP 救える命救える命
hr
TOP 愛語・独言愛語・独言
hr
TOP 場所・散歩道場所・散歩道
hr
TOP publishpublish
hr
TOP お客様の声お客様の声
space


Loveともに生きる仲間たちへ・・・クリック、犬幼稚園Buddy Dogでショッピングをすると無料で募金できます。あなたのいつものインターネット利用で救える命があります。ご協力をお願いします。犬幼稚園 Buddy Dog 園長 大田 述介




31仔犬の食卓 誤った給仕(給餌)は愛犬を未発達・未成熟犬に (2010/10/27 )
犬の成長期の栄養不足や栄養失調は、骨・関節・内臓・脳・生体システムなどの発育不全をもたらします。仔犬の頃から、標準体重や理想体重を超えるからといって、食事量を減らしたり、低カロリーフードにするように指導をしている病院やショップがあるようです。犬の成長期にあたる時期に、食事を制限することは、本来の健康な状態に成長することを阻害していることなので、骨や関節、内臓、脳、ホルモンや免疫システム、精神などが・・・詳細を見る
32肥満犬の食卓 誤った給仕(給餌)は愛犬を肝臓・腎臓病犬に (2010/10/27 )
カロリー不足は、肝臓に大きな負担をかけます。犬のダイエットのため食事量を減らしすぎて、摂取カロリーが消費カロリーよりも少ない状態が続くと、不足したカロリーを補うために、自分の脂肪だけでなく、筋肉を分解して、そのタンパク質を消費するようになります。筋肉を分解してつくるタンパク質は、肝臓でつくりますが、食事から摂取するタンパク質と違って、肝臓の代謝機能に多大な負担をかけるそうです。肝臓の数値が高い犬で・・・詳細を見る
33環境省、幼齢な犬猫販売の規制を検討(5) (2010/10/26 )
動物の愛護及び管理に関する法律の見直しを進める環境省は「動物愛護管理のあり方検討小委員会」を10月19・20日に開き、動物取扱業の適正化について協議した。なかでも多くの意見が挙がったのが、20日に検討した幼齢な犬猫の販売日齢について。日齢や週齢による具体的な数値規制を求める声が相次いだ。幼齢な犬猫の販売については、米・英・独・仏・豪などが8週齢で法規制していることを引き合いに数値規制を求める声があ・・・詳細を見る
34環境省、幼齢な犬猫販売の規制を検討(4) (2010/10/26 )
動物の愛護及び管理に関する法律の見直しを進める環境省は「動物愛護管理のあり方検討小委員会」を10月19・20日に開き、動物取扱業の適正化について協議した。なかでも多くの意見が挙がったのが、20日に検討した幼齢な犬猫の販売日齢について。日齢や週齢による具体的な数値規制を求める声が相次いだ。幼齢な犬猫の販売については、米・英・独・仏・豪などが8週齢で法規制していることを引き合いに数値規制を求める声があ・・・詳細を見る
35環境省、幼齢な犬猫販売の規制を検討(3) (2010/10/26 )
動物の愛護及び管理に関する法律の見直しを進める環境省は「動物愛護管理のあり方検討小委員会」を10月19・20日に開き、動物取扱業の適正化について協議した。なかでも多くの意見が挙がったのが、20日に検討した幼齢な犬猫の販売日齢について。日齢や週齢による具体的な数値規制を求める声が相次いだ。幼齢な犬猫の販売については、米・英・独・仏・豪などが8週齢で法規制していることを引き合いに数値規制を求める声があ・・・詳細を見る
36環境省、幼齢な犬猫販売の規制を検討(2) (2010/10/26 )
動物の愛護及び管理に関する法律の見直しを進める環境省は「動物愛護管理のあり方検討小委員会」を10月19・20日に開き、動物取扱業の適正化について協議した。なかでも多くの意見が挙がったのが、20日に検討した幼齢な犬猫の販売日齢について。日齢や週齢による具体的な数値規制を求める声が相次いだ。幼齢な犬猫の販売については、米・英・独・仏・豪などが8週齢で法規制していることを引き合いに数値規制を求める声があ・・・詳細を見る
37環境省、幼齢な犬猫販売の規制を検討 (2010/10/26 )
動物の愛護及び管理に関する法律の見直しを進める環境省は「動物愛護管理のあり方検討小委員会」を10月19・20日に開き、動物取扱業の適正化について協議した。なかでも多くの意見が挙がったのが、20日に検討した幼齢な犬猫の販売日齢について。日齢や週齢による具体的な数値規制を求める声が相次いだ。幼齢な犬猫の販売については、米・英・独・仏・豪などが8週齢で法規制していることを引き合いに数値規制を求める声があ・・・詳細を見る
38悪徳獣医?? (2010/10/19 )
獣医ドリトルを通して病気やケガに遭いながらも飼主に苦しみを伝えられない"声なき動物たち"を救うだけでなく、問題を抱えた飼主の心までをも治療していくというドラマ。治療費100万あるなら血統書つきの猫が何匹もかえるぞ、といった父親に、でもこのこしかいない・・・といった男子。やっぱり家族の一員だよね、代わりが買えるというもんじゃない。番宣等ではもっと高額な治療・手術費を要求するのかと思っていたけど"命の・・・詳細を見る
39これでは獣医を信頼できない!!愛犬を長生きさせたいのに!! (2010/10/15 )
犬が皮膚病になって、原因が特定できないと、血液検査を勧められて、検査の結果で療法食が決められて、薬用シャンプーと塗り薬や服用の薬品などで治療を受けることが多いようです。しかし、血液検査でアレルギーが特定できるといわれたり、アトピーの原因になる有害物質の公的検査も受けていない療法食、人間の手が炎症を起こすような薬用シャンプーに、疑問を感じている飼主さんも増えています。また、皮膚病がすっかり慢性化して・・・詳細を見る
40愛犬の社会化不足が性格形成に影響!! (2010/10/15 )
性格によって大きく異なる犬の行動パターン、あなたの飼い犬はどっち?家を出る間際に飼い犬にすがりつかれたり、ほえられたりしてしまった経験を持つ飼い主は多いかと思いますが、それは犬との関係性の問題だけでなく、犬自身の性格によるものであるかもしれません。前向きに物事を考える人を「ポジティブ」、どちらかというと悪い方へ物事を考える人を「ネガティブ」と言ったりしますが、そんな思考パターンの違いが犬の間にもあ・・・詳細を見る
1    2    3    4    5    6    7    8    9    10     次に・・
space
Copyright © 2019 Buddy Dog's Society All Rights reserved.PowerdBy 簡単ホームページ作成:WIN-HP