ペット 横浜 犬 BuddyDogspace
ペット・犬・横浜・都筑 バディドッグ
TOP TOP
hr
TOP 犬の幼稚園犬の幼稚園
hr
TOP トリミングトリミング
hr
TOP ペットホテルペットホテル
hr
TOP しつけの壺しつけの壺
hr
TOP フードの壺フードの壺
hr
TOP 健康の壺 健康の壺 
hr
TOP 過去記事 1過去記事 1
hr
TOP 過去記事 2過去記事 2
hr
TOP 過去記事 3過去記事 3
hr
TOP 過去記事4過去記事4
hr
TOP 過去記事5過去記事5
hr
TOP 過去記事6過去記事6
hr
TOP 救える命救える命
hr
TOP 愛語・独言愛語・独言
hr
TOP 場所・散歩道場所・散歩道
hr
TOP publishpublish
hr
TOP お客様の声お客様の声
space
space
■TOP > 過去記事 1
こんにちは ゲスト さん ログイン


Infomation




21リコールペットフードからプラスチック原料検出 (2007/04/02 )
リコールペットフードに含まれる小麦グルテンから"melamine(メラミン)"検出米国食品医薬品局(The Food and Drug Administration(略:FDA))は、リコールペットフードに配合された中国産 小麦グルテンからプラスチック製品の原料となる化合物"Melamine(メラミン)"を検出。米国大手ペットフード会社「ヒルズ ペットニュートリション社」と「ネスレ ピュリナ ペッ・・・詳細を見る
22FDAが「アイムス」「ユーカヌバ」に警告書 発行 03/30 (2007/03/31 )
2007年3月29日米国食品医薬品局(FDA)がアイムス(Iams)に警告書を発行していたことを発表。米国食品医薬品局(Food and Drug Administration/FDA)は、大手ペットフードブランドIams Company(アイムス社)に対して発行した警告書を公表した。米国食品医薬品局(FDA)は、添加物としての使用を認めていない物質が、Iams(アイムス)・Eukanuba(ユー・・・詳細を見る
23今日の犬幼稚園 お客様の声 03/30 (2007/03/30 )
愛犬と少しの時間でもあそんであげてくださいね。原田さんからいただきました。「ぷりんはチャイムが鳴ってもちゃんとハウスできるようになりました。」原田さんは愛犬と上手に接していらっしゃいます。犬たちと会話を楽しんでいるように見えます。今後ともよろしくお願いします。HPに「お客様の声」の投稿フォームがございます。ご意見やご感想をぜひ....お願いします。Buddy Dog 犬幼稚園は愛犬の性格を考えなが・・・詳細を見る
24大阪 「毒入りちくわ」食べて犬が死ぬ 「近所迷惑」と封書も (2007/03/29 )
28日午前7時半ごろ、大阪府枚方市楠葉野田の民家の庭先にある犬小屋の中に、青い粉末が入ったちくわ2本が置かれているのを住人の女性が見つけ、枚方署に通報した。飼い犬は27日に急死しており、同署は犬が毒物を食べた可能性もあるとみて、器物損壊容疑で調べている。被害者宅には昨年10月と今年1月に「朝5時から犬がほえ、近所迷惑だ」などと書かれた封書が届いたほか、犬小屋近くに吹き矢3本が落ちていたこともあり、・・・詳細を見る
25ペットフードの次は、犬用おやつ。米国でリコール開始 (2007/03/28 )
信用できますか?「Berkley & Jensen Pig Ears」 リコール Petrapport, Inc.(米国 ニュージャージー州)犬用おやつを販売するPetrapport, Inc.は、豚耳を使用したドッグトリーツ「Berkley & Jensen Pig Ears(ピッグイヤーズ)」の一部からサルモネラ菌が検出され、リコールを開始した。今回、犬用おやつのリコールを開始したのは、いちご・・・詳細を見る
262006年にペットが家庭内で中毒した危険物 トップ10 米国 (2007/03/26 )
ASPCA動物中毒事故管理センターのリリース2007年3月5日発表2006年に動物中毒事故管理センター(APCC)に11万6000件の問い合わせの内容がASPCAで発表されている。ASPCAは、一般的な家庭の危険物の中毒に警戒するようにアドバイスしています。 1. 人間の薬物:数年間リストの上のナンバーワンです。鎮痛剤や、風邪薬や、抗うつ剤や栄養補助食品などの一般的な人間のドラッグにかかわるのが6・・・詳細を見る
27キシリトールは犬にとっては有害 (2007/03/26 )
砂糖の代わりにクッキー、ミントキャンデー、ガムなどに使われる甘味料「キシリトール」を犬に与えると血糖値が下がり、命に危険が生じるとして米動物虐待防止協会(ASPCA)・毒物センターが注意を呼びかけている。ASPCAによると、犬はキシリトールの製品を少しでも食べると30分以内に血糖値が急激に下がり、嘔吐(おうと)を始め、立っていたり歩いたりすることが困難な状態になる。発作、大量の内出血、内部損傷、肝・・・詳細を見る
28ペットフードに殺鼠剤の混入が判明 (2007/03/25 )
2007.03.24Web posted at: 18:29 JST- CNN/APニューヨーク州オールバニー――カナダのペットフード大手、メニュー・フーズがイヌやネコの腎不全が相次ぎ、一部が死亡したことなどで製品の回収に踏み切っていた問題で、米農務省当局は23日、商品から毒物の殺鼠(さっそ)剤が検出されたと発表した。 製品に混入した経緯は不明。この成分は米国で一時、ガン治療薬として使われてお・・・詳細を見る
29ペットフードのリコール商品拡大 (2007/03/24 )
2007年3月23日現在、Menu Foods(メニュー・フーズ社)のリコール対象ペットフードは、ドッグフード49→53ブランド、キャットフード41→42ブランド。米国の犬や猫の飼い主に、対象ペットフードと自身のペットに対する不安が広がると共に、ペットフード関連各社にさまざまな影響がでている。そこで、アメリカ・イギリス・メキシコ内に約600の動物病院を持つ世界で最大規模の動物病院であるBanfie・・・詳細を見る
30ペットフードの動物実験?残酷物語 それでもあなたは・・・・ (2007/03/24 )
ペットフードのリコール(メニューフードInc.)について調べていたらメニューフードInc.の動物実験のページへたどりつき、その内容にびっくりしました。そのページには実験動物の悲惨な現状がビデオで.........引用:原文はこちら『Menu Foods研究において使われる動物の多くは、恒常的な痛みをもっていました。米連邦Animal Welfare Actが動物の健康と幸福を危険にさらす細板のフロ・・・詳細を見る
1    2    3    4    5    6    7    8    9    10     次に・・
space
Copyright © 2022 Buddy Dog's Society All Rights reserved.PowerdBy 簡単ホームページ作成:WIN-HP