ペット 横浜 犬 BuddyDogspace
ペット・犬・横浜・都筑 バディドッグ
TOP TOP
hr
TOP 犬の幼稚園犬の幼稚園
hr
TOP トリミングトリミング
hr
TOP ペットホテルペットホテル
hr
TOP しつけの壺しつけの壺
hr
TOP フードの壺フードの壺
hr
TOP 健康の壺 健康の壺 
hr
TOP 過去記事 1過去記事 1
hr
TOP 過去記事 2過去記事 2
hr
TOP 過去記事 3過去記事 3
hr
TOP 過去記事4過去記事4
hr
TOP 過去記事5過去記事5
hr
TOP 過去記事6過去記事6
hr
TOP 救える命救える命
hr
TOP 愛語・独言愛語・独言
hr
TOP 場所・散歩道場所・散歩道
hr
TOP publishpublish
hr
TOP お客様の声お客様の声
space
space
■TOP > 過去記事 1 > 愛犬を飼う心構え
おはよう ゲスト さん ログイン
愛犬を飼う心構え ( 2006/12/22 )
犬との暮らしには楽しいことがたくさんありますが、楽しいことばかりではありません。

毎日の世話や散歩を必要としますし、特に子犬の時期は、毎日の世話の他にしっかりとしたしつけを行う必要もあります。

犬に対する愛情はもちろん大切ですが、「かわいい」という気持ちだけでなく、根気も必要です。

それは、数日や数週間ではありません。

犬が天寿をまっとうするまでの10年以上にわたってです。

「飽きたから」「やっぱり無理」と言って、途中で放り出すことは絶対に出来ないのです。

アナタがこれから迎えようとしている「犬」は、生き物であり、動くぬいぐるみではないのです。

最近は家庭に新しく愛犬を迎え入れた時、(きちんとしつけをしなくては。)と考える人が多くなりました。

ここでちょっと「しつけ」と言う意味を考えてみてください。

愛犬をしつけるというと、まずオスワリやフセやじっと動かないでいることを教えることだ、と思っている人も多いようです。

一番大切なことは同じ家の中で、人と愛犬がどちらも幸せに暮らせ、近所の人が新しくきた愛犬のせいで不愉快な思いをしないですむようにすることです。

そう、愛犬の場合は家の中で良い子でいるというだけでなく、周囲の人の迷惑にならないようにする、ということがとても大切です。

では、周囲の人の迷惑はと言うと、どんなことがあるでしょうか。

大きく分けて3つです。

 吠え声による「うるさい」

 抜け毛、排泄物、愛犬自体の汚れに関する「きたない」

 散歩中や放し飼いなどのため、かみつかれそうで「こわい」

このなかで、「きたない」に関する苦情は、100パーセント飼い主の注意でなくなります。

犬は本来きれい好きな動物ですが、残念ながら自分で自分の排泄物をかたづけることはできません。

猫のように自分で体中グルーミングすることも不得手ですし、長毛種の場合は不可能です。

自分の身の回りを清潔に保つためには、人間の協力が必ず必要です。

愛犬を飼っている人、これから飼おうと思っている人が、愛犬の排泄物の処理は、その愛犬が生きている限り、飼い主が責任もってかたづけなくてはならないことを、はっきり自覚して実行してくれれば、愛犬についての「きたない」という苦情はなくなることでしょう。

「こわい」と言う苦情についても、家から外に連れ出す時は、必ずリードをつける。

リードがついていても、不用意に他の人に近寄らせない。

他の人の側を通る時は、リードを短く持つ、できれば他の人と愛犬が直接接触しないようにハンドラーが間に入るようにする。

などの注意をすることで、愛犬嫌いの人の不安は、大幅に減ることでしょう。

「うるさい」と言う苦情は一番解消しにくいことかもしれませんが、愛犬を充分運動させる。

外の刺激が見えないよう工夫する。飼い主が近所の人と仲良くする、などで軽減できることもあります。

こう考えてみると、もうおわかりでしょう?

愛犬と生活することで、周囲の人に不快感を与えてしまうかどうかは、愛犬の素質より、飼い主の素質が大きいのです。

「しつけ」が必要なのは、愛犬より前に飼い主ということになります。

愛犬がいけない、と言う前に、人間の責任を考えてみましょう。
アメリカのペットフードに関するReport Vol.10 (2007/02/11 )
美しい国を逆さに読むと「憎いし苦痛」こんな国、民族だったのか? (2007/02/09 )
繁殖業者の犬で「ブルセラ症」が集団発症 その後(改訂) (2007/02/07 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.9 (2007/02/07 )
人・犬嫌い犬の克服は必要なのか? (2007/02/07 )
繁殖業者の犬で「ブルセラ症」が集団発症 その後 (2007/02/06 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.7 (2007/01/24 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.6 (2007/01/23 )
今日の犬幼稚園 獰猛につき要注意 01/22 (2007/01/22 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.5.2 (2007/01/22 )
今日の犬幼稚園 仔犬たち 生後43日目 01/19 (2007/01/19 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.4.2 (2007/01/19 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.4 (2007/01/19 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.3 (2007/01/19 )
アメリカのペットフードに関するReport (2007/01/18 )
横浜での猫虐待目的の里親詐欺について (2007/01/17 )
繁殖業者の犬で「ブルセラ症」が集団発症 大阪 01月10日 (2007/01/11 )
marron(poodle)の子育て騒動記 大きくなりました!!生後33日目の仔犬たち01/09 (2007/01/09 )
田くんと仔犬たち 01/07 (2007/01/08 )
実は無法地帯?やりたい放題! (2006/12/30 )
marron(poodle)の子育て騒動記 12/29 (2006/12/29 )
愛犬をお家にむかえたけど? (2006/12/26 )
marron(poodle)の子育て騒動記(出産から12/24) (2006/12/25 )
愛犬を飼う心構え (2006/12/22 )
marron(poodle)の子育て12/21 (2006/12/22 )
marron(poodle)の三男マサト(仮名)12/21 (2006/12/22 )
marron(poodle)の長男ハヤト(仮名)12/21 (2006/12/22 )
marron(poodle)の次男ヤマト(仮名)12/21 (2006/12/22 )
犬幼稚園 TV編集 (2006/12/16 )
犬幼稚園 熱いふたり!!kiss of life (2006/12/15 )
掃除機大好き (2006/12/12 )
怪しい里親希望者 (2006/12/06 )
今日の犬幼稚園 放送はされたけど?12/05 (2006/12/05 )
今日の犬幼稚園 明日12/05は放送されるのか? (2006/12/04 )
恥知らずな似非愛護? 広島ドッグパーク事件 (2006/12/01 )
今日の犬幼稚園 撮影現場騒動記2日目11/30 (2006/12/01 )
今日の犬幼稚園 撮影にご協力いただいたおともだち11/29 (2006/11/30 )
今日の犬幼稚園 撮影にご協力いただいたみなさん11/29 (2006/11/30 )
今日の犬幼稚園 撮影現場騒動記11/29 (2006/11/30 )
あなたの無知・無関心が病犬をつくる!! (2006/11/23 )
あなたの過保護がモンスター犬をつくる!! (2006/11/23 )
毎日が運動会のような、犬の幼稚園 (2006/11/23 )
新たな狂犬病患者が確認されました。 (2006/11/23 )
狂 犬 病とは (2006/11/23 )
狂犬病の予防方法、かまれた時の対応 (2006/11/17 )
狂犬病の男性死亡 (2006/11/17 )
36年ぶり国内で狂犬病発症!! (2006/11/16 )
飼い主の責任 (2006/11/15 )
吠えるミニチュアダックス (2006/10/21 )
甘咬みが激しいのですが (2006/10/18 )
1    2    3    
space
Copyright © 2020 Buddy Dog's Society All Rights reserved.PowerdBy 簡単ホームページ作成:WIN-HP