ペット 横浜 犬 BuddyDogspace
ペット・犬・横浜・都筑 バディドッグ
TOP TOP
hr
TOP 犬の幼稚園犬の幼稚園
hr
TOP トリミングトリミング
hr
TOP ペットホテルペットホテル
hr
TOP しつけの壺しつけの壺
hr
TOP フードの壺フードの壺
hr
TOP 健康の壺 健康の壺 
hr
TOP 過去記事 1過去記事 1
hr
TOP 過去記事 2過去記事 2
hr
TOP 過去記事 3過去記事 3
hr
TOP 過去記事4過去記事4
hr
TOP 過去記事5過去記事5
hr
TOP 過去記事6過去記事6
hr
TOP 救える命救える命
hr
TOP 愛語・独言愛語・独言
hr
TOP 場所・散歩道場所・散歩道
hr
TOP publishpublish
hr
TOP お客様の声お客様の声
space
space
■TOP > 過去記事 1 > アメリカのペットフードに関するReport Vol.15
こんばんは ゲスト さん ログイン
アメリカのペットフードに関するReport Vol.15 ( 2007/03/02 )
API(アメリカ動物保護協会)のフードに関するReportがありました。

他にも色々なテーマのレポートがありました。参考にされてみては!!

Get The Facts:What’s Really in Pet Food  api-logo.gif原文はこちら

ペットフードの真実

引き続き100% 神話を訳しました!!


「コンパニオン・アニマルが生涯に渡り必要とする全ての栄養を一つのペットフードで提供できる」という考えは神話です。

穀物は一般的な市販ペットフードの主要な成分です。

多くの人々は1つのペットフードを選択し、長期間に渡り愛犬および愛猫にそれを与えます。

したがって、愛犬や愛猫は本質的にわずかな種類の炭水化物の食物を食べる事になります。

現在、犬と猫の食事は彼らの祖先が食べていた多くの種類を備えたタンパク質の食事とはかけ離れたものです。

市販フードに関連した問題は、連日獣医の現場で見受ける事ができます。

慢性的な消化に関する問題、嘔吐、下痢、炎症性腸疾病は、診療された内最も頻繁な病気の一つです。

下痢や嘔吐という通常みなされる一般的な問題は食物アレルギーです。

食物アレルギーや過敏症は日常の病気になりました。

「制限された抗原」の市場、あるいは「新規の蛋白質」フードは、今や100万ドルビジネスです。

これらの食品は動物が市販フードに対する過敏症の増加を解決する為に考案されました。

多くの商用ペットフードは、貧弱な蛋白質消化率を持っている原料で作られます。

70%未満の消化率を備えた蛋白質を含んでいるフードは、犬の下痢の原因となります。

これらのフードで使用されるいくつかの混ぜ物および繊維はさらに大腸炎を引き起こす可能性があります。

ほとんどのペットフードの会社は消化率統計を公表しません。

またペットフードのラベル上にも記載されていません。

急性の嘔吐および下痢は多くの場合バクテリアによる汚染やバクテリア
が生産する毒素により引き起こされる症状です。

乾燥した市販ペットフードは、バクテリアでしばしば汚染されます。
(それらのバクテリアが問題を引き起こすかどうかは別として)不適切な食物の保存およびフードの与え方はこのバクテリアの増殖の原因になりえます。

例えば、ペットフードに水又はミルクを加え湿らせ、室温でそれを放置
するとバクテリアは増加します。

しかし、この給餌の方法は、ある子ネコおよび子犬フードのパッケージに記載されているのです。

ペットフードの配合およびメーカーが推薦する給餌方法は、他にも消化に関する問題を増加させました。

1日当たり単に1回の食事は、胃酸によって食道の過敏を引き起こす可能性があります。

食事は一日に2回にわけて与えた方がいいのです。

フードは飼い主の責任で選ばなければいけませんね!

Buddy Dog 犬幼稚園がおすすめしているフードはどうかな?

Buddy Dog 犬幼稚園は愛犬の性格を考えながら、無理せず、あきらめず、一歩ずつ、オーナーと愛犬の関係をつくり直すことをサポートします。

kind.gif



犬幼稚園へジャンプ
愛犬に振り回されない飼い主になるために!! (2008/11/11 )
毎日がパピーパーティのような、犬幼稚園 Buddy Dog (2008/03/05 )
便利ですか? 犬用スリングキャリー 05/29 (2008/03/05 )
犬好きというあなたへ。 (2007/07/15 )
Buddy Dogの重曹を使った掃除裏技!! (2007/07/15 )
ノミ・ダニ駆除剤は危険!!? (2007/07/15 )
獣医さんの処方食も副産物&副産物粉ってホント?? (2007/05/19 )
ペットフード リコール問題 中国が毒物混入を認めた (2007/05/15 )
ペットフード リコール問題さらに拡大 ロイヤルカナンがリコール ペットフードを拡大 (2007/05/15 )
野放しの極悪非道獣医師 獣医選びは飼い主の責任 (2007/05/09 )
ペットフード リコール問題さらに拡大 新たな懸念が浮上2 (2007/05/04 )
ペットフード リコール問題さらに拡大 新たな懸念が浮上 (2007/05/04 )
4/24 リコール製品により4,474匹のペットが死亡と報告されました。 (2007/04/25 )
ナチュラルバランス、ニュートロに続き 一部ペットフードのリコール開始 (2007/04/17 )
リコールペットフードが日本に上陸していた!! (2007/04/16 )
土佐犬に男性かまれ死亡 (2007/04/13 )
都筑区に、イケア港北、ららぽーと横浜、に次いで大型店Northport Mallがオープンします!! (2007/04/12 )
飼い主の責任 (2007/04/11 )
愛された犬は自分で死に時を決める、バービーちゃん(GR 4歳)の死 (2007/04/10 )
「三つ子の魂百までも」は、人間も犬も一緒なんですね。 (2007/04/09 )
死亡件数拡大 ペットフードリコール品の追加 FDA (2007/04/07 )
ティーカップバーニーズ出現か? (2007/04/06 )
ペット相次ぐ死で中国産小麦製品の輸入停止 米国 (2007/04/05 )
リコールペットフードからプラスチック原料検出 (2007/04/02 )
FDAが「アイムス」「ユーカヌバ」に警告書 発行 03/30 (2007/03/31 )
今日の犬幼稚園 お客様の声 03/30 (2007/03/30 )
大阪 「毒入りちくわ」食べて犬が死ぬ 「近所迷惑」と封書も (2007/03/29 )
ペットフードの次は、犬用おやつ。米国でリコール開始 (2007/03/28 )
2006年にペットが家庭内で中毒した危険物 トップ10 米国 (2007/03/26 )
キシリトールは犬にとっては有害 (2007/03/26 )
ペットフードに殺鼠剤の混入が判明 (2007/03/25 )
ペットフードのリコール商品拡大 (2007/03/24 )
ペットフードの動物実験?残酷物語 それでもあなたは・・・・ (2007/03/24 )
悪質獣医師に賠償命令 獣医選びは飼い主の責任 (2007/03/23 )
ブルセラ病集団感染で実況見分 (2007/03/22 )
ペットフードを食べたイヌやネコが約10頭が死亡? (2007/03/20 )
実は無法地帯?やりたい放題! (2007/03/19 )
人間の食べ物を与えてはいけない? (2007/03/18 )
ブルセラ症 陰性の犬、和泉→羽曳野 116匹譲渡先探すことに (2007/03/17 )
粗悪なフードでも売れるのはナゼ? (2007/03/15 )
犬の犬嫌いは犬に直してもらおう!!2 (2007/03/12 )
犬の犬嫌いは犬に直してもらおう!! (2007/03/12 )
どこまで知ってる?ノミ・ダニ (2007/03/11 )
アメリカ獣医師のペットフードに関する考え Report vol.2 (2007/03/02 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.16(end) (2007/03/02 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.15 (2007/03/02 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.14 (2007/02/28 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.13 (2007/02/27 )
Luckyが犬を知る学習会に参加しました。 (2007/02/16 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.11 (2007/02/14 )
1    2    3    
space
Copyright © 2019 Buddy Dog's Society All Rights reserved.PowerdBy 簡単ホームページ作成:WIN-HP