ペット 横浜 犬 BuddyDogspace
ペット・犬・横浜・都筑 バディドッグ
TOP TOP
hr
TOP 犬の幼稚園犬の幼稚園
hr
TOP トリミングトリミング
hr
TOP ペットホテルペットホテル
hr
TOP しつけの壺しつけの壺
hr
TOP フードの壺フードの壺
hr
TOP 健康の壺 健康の壺 
hr
TOP 過去記事 1過去記事 1
hr
TOP 過去記事 2過去記事 2
hr
TOP 過去記事 3過去記事 3
hr
TOP 過去記事4過去記事4
hr
TOP 過去記事5過去記事5
hr
TOP 過去記事6過去記事6
hr
TOP 救える命救える命
hr
TOP 愛語・独言愛語・独言
hr
TOP 場所・散歩道場所・散歩道
hr
TOP publishpublish
hr
TOP お客様の声お客様の声
space
space
■TOP > 過去記事 1 > ペットフード リコール問題さらに拡大 新たな懸念が浮上
こんばんは ゲスト さん ログイン
ペットフード リコール問題さらに拡大 新たな懸念が浮上 ( 2007/05/04 )
food.gif
▲メラミン汚染ライスプロテインが他社にも流通の可能性。
Wilbur-Ellis Co.(ウイルバー・エリス社)以外の米国他社が輸入していたライスプロテインもメラミンに汚染されている可能性があることを伝えた。

また、各ペットフードに対して小麦グルテンを中心に行われている検査を、ライスプロテインとコーングルテンにも拡大して検査を行うよう求めている。

▲ナチュラルバランスがリコール対象ペットフード拡大
リコール対象に缶フード4製品追加
今回新たにリコール対象となったペットフードの原材料にはライスプロテインの表記はなく、Natural Balance Pet Foods,Inc.(ナチュラルバランスペットフード社)は、本来ライスプロテイン濃縮物が使用されていないはずのペットフード4製品であることを伝えた。
[ ナチュラルバランス リコール追加製品 一覧 ]
・Chicken Formula Canned Dog Food 13 oz
・Lamb Formula Canned Dog Food 13 oz
・Beef Formula Canned Dog Food 13 oz
・Ocean Fish Formula Canned Cat Food 3 oz & 6 oz

▲ペットフード リコールに1社追加
シェナンゴバレー ペットフーズ社が一部ペットフードのリコール開始
発表されたペットフード社のうち、Foster & Smith, Inc.(フォスター&スミス社)とSmartPak(スマートパック)は既に一部ペットフードのリコールを開始。
FDAはこの2社以外に、Healthy Pet Foods, Inc.(ヘルシーペットフーズ社)の一部ペットフードもリコールされていることを伝えた。
発表されたHealthy Pet Foods, Inc.(ヘルシーペットフーズ社)のリコール対象製品は、賞味期限が"4月29日2008年"までの「LICK YOUR CHOPS LAMB MEAL, RICE & EGG CAT FOOD」1製品。

▲ロイヤルカナン 米国でリコール対象ペットフード拡大
リコール対象ペットフード8製品追加

Royal Canin USA,Inc.(ロイヤルカナン アメリカ社)は、ライスプロテイン濃縮物を含む犬・猫用ペットフード8製品をリコール対象に追加した。
そして、Royal Canin USA,Inc.(ロイヤルカナン アメリカ社)は、今回のリコール対象ペットフードの拡大を発表すると共に、今後中国から輸入した植物性タンパク質を使用しないことを伝えた。
[ ロイヤルカナン アメリカ 追加リコール対象ペットフード ]
Royal Canin Sensible Choice(ロイヤルカナン センシブルチョイス)
-ドライドッグフード-
・Chicken Meal & Rice Formula Senior
・Lam Meal & Rice Formula Puppy
・Lam Meal & Rice Formula Adult
・Lam Meal & Rice Formula Senior
・Rice & Catfish Meal Formula Adult
Royal Canin Veterinary Diet(ロイヤルカナン ベテリナリーダイエット)
-ドライドッグフード-
・Canine Early Cardiac EC 22(TM)
・Canine Skin Support SS21(TM)
-ドライキャットフード-
・Feline Hypoallergenic HP23(TM)

▲ペットフード リコール第3の汚染原料「コーングルテン」
American Veterinary Medical Association(AVMA/米国獣医師会)は、南アフリカでのRoyal Canin,S.A.(ロイヤルカナン社)によるリコールと共に、リコール原因とされるメラミンに"コーングルテン"が汚染されていたと発表した。
今回、メラミンが検出されたコーングルテンは中国から輸入。

▲ペットフード汚染、ヒトにも波及か?
FDA米食品医薬品局は、相次ぐペット死亡を受けて自主回収されたペットフードに使われた中国産食品添加物から工業用化学物質メラミンが発見されたことから、中国から輸入された食品添加物6品目を新たに検査すると発表した。人用の食品にメラミンが混入されたと疑う理由はないが、不安を払拭するための措置と説明している。
FDAの発表によると、検査対象となるのは中国から輸入された小麦グルテン、コーンミール、大豆ミール(粗挽き粉)、コーングルテン、濃縮コメたんぱく質、コメぬかの6品目。
愛犬に振り回されない飼い主になるために!! (2008/11/11 )
毎日がパピーパーティのような、犬幼稚園 Buddy Dog (2008/03/05 )
便利ですか? 犬用スリングキャリー 05/29 (2008/03/05 )
犬好きというあなたへ。 (2007/07/15 )
Buddy Dogの重曹を使った掃除裏技!! (2007/07/15 )
ノミ・ダニ駆除剤は危険!!? (2007/07/15 )
獣医さんの処方食も副産物&副産物粉ってホント?? (2007/05/19 )
ペットフード リコール問題 中国が毒物混入を認めた (2007/05/15 )
ペットフード リコール問題さらに拡大 ロイヤルカナンがリコール ペットフードを拡大 (2007/05/15 )
野放しの極悪非道獣医師 獣医選びは飼い主の責任 (2007/05/09 )
ペットフード リコール問題さらに拡大 新たな懸念が浮上2 (2007/05/04 )
ペットフード リコール問題さらに拡大 新たな懸念が浮上 (2007/05/04 )
4/24 リコール製品により4,474匹のペットが死亡と報告されました。 (2007/04/25 )
ナチュラルバランス、ニュートロに続き 一部ペットフードのリコール開始 (2007/04/17 )
リコールペットフードが日本に上陸していた!! (2007/04/16 )
土佐犬に男性かまれ死亡 (2007/04/13 )
都筑区に、イケア港北、ららぽーと横浜、に次いで大型店Northport Mallがオープンします!! (2007/04/12 )
飼い主の責任 (2007/04/11 )
愛された犬は自分で死に時を決める、バービーちゃん(GR 4歳)の死 (2007/04/10 )
「三つ子の魂百までも」は、人間も犬も一緒なんですね。 (2007/04/09 )
死亡件数拡大 ペットフードリコール品の追加 FDA (2007/04/07 )
ティーカップバーニーズ出現か? (2007/04/06 )
ペット相次ぐ死で中国産小麦製品の輸入停止 米国 (2007/04/05 )
リコールペットフードからプラスチック原料検出 (2007/04/02 )
FDAが「アイムス」「ユーカヌバ」に警告書 発行 03/30 (2007/03/31 )
今日の犬幼稚園 お客様の声 03/30 (2007/03/30 )
大阪 「毒入りちくわ」食べて犬が死ぬ 「近所迷惑」と封書も (2007/03/29 )
ペットフードの次は、犬用おやつ。米国でリコール開始 (2007/03/28 )
2006年にペットが家庭内で中毒した危険物 トップ10 米国 (2007/03/26 )
キシリトールは犬にとっては有害 (2007/03/26 )
ペットフードに殺鼠剤の混入が判明 (2007/03/25 )
ペットフードのリコール商品拡大 (2007/03/24 )
ペットフードの動物実験?残酷物語 それでもあなたは・・・・ (2007/03/24 )
悪質獣医師に賠償命令 獣医選びは飼い主の責任 (2007/03/23 )
ブルセラ病集団感染で実況見分 (2007/03/22 )
ペットフードを食べたイヌやネコが約10頭が死亡? (2007/03/20 )
実は無法地帯?やりたい放題! (2007/03/19 )
人間の食べ物を与えてはいけない? (2007/03/18 )
ブルセラ症 陰性の犬、和泉→羽曳野 116匹譲渡先探すことに (2007/03/17 )
粗悪なフードでも売れるのはナゼ? (2007/03/15 )
犬の犬嫌いは犬に直してもらおう!!2 (2007/03/12 )
犬の犬嫌いは犬に直してもらおう!! (2007/03/12 )
どこまで知ってる?ノミ・ダニ (2007/03/11 )
アメリカ獣医師のペットフードに関する考え Report vol.2 (2007/03/02 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.16(end) (2007/03/02 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.15 (2007/03/02 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.14 (2007/02/28 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.13 (2007/02/27 )
Luckyが犬を知る学習会に参加しました。 (2007/02/16 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.11 (2007/02/14 )
1    2    3    
space
Copyright © 2019 Buddy Dog's Society All Rights reserved.PowerdBy 簡単ホームページ作成:WIN-HP