ペット 横浜 犬 BuddyDogspace
ペット・犬・横浜・都筑 バディドッグ
TOP TOP
hr
TOP 犬の幼稚園犬の幼稚園
hr
TOP トリミングトリミング
hr
TOP ペットホテルペットホテル
hr
TOP しつけの壺しつけの壺
hr
TOP フードの壺フードの壺
hr
TOP 健康の壺 健康の壺 
hr
TOP 過去記事 1過去記事 1
hr
TOP 過去記事 2過去記事 2
hr
TOP 過去記事 3過去記事 3
hr
TOP 過去記事4過去記事4
hr
TOP 過去記事5過去記事5
hr
TOP 過去記事6過去記事6
hr
TOP 救える命救える命
hr
TOP 愛語・独言愛語・独言
hr
TOP 場所・散歩道場所・散歩道
hr
TOP publishpublish
hr
TOP お客様の声お客様の声
space
space
■TOP > 過去記事 1 > しつこい皮膚炎(ニキビダニ)
こんばんは ゲスト さん ログイン
しつこい皮膚炎(ニキビダニ) ( 2006/09/30 )
mascotたちと散歩をしていると、ニキビダニが原因だと思われる皮膚炎の犬を見ました。

オーナーには直ぐに獣医の受診をおすすめしました。

皮膚炎を起こす原因のひとつとして、外部寄生虫があげられます。

ノミやダニ、シラミなどが代表的ですが、その中でも、毛穴の中に住むしつこいダニが毛包虫=ニキビダニで、通称『アカラス』と呼ばれています。

ニキビダニは、体長約0.2mm位で細長く足の短いダニで、毛穴の奥の毛包内に寄生します。

健康な犬にも少数は存在し、通常は特に症状も表さないのですが、何らかの原因で寄生する虫の数が異常増殖すると発症に至ります。

発症すると、毛根がダメージを受けるため、脱毛が見られます。

最初は小さな脱毛だからと放置してしまうと、少しずつ脱毛の範囲が広がっていきます。

また、それを掻きむしることで細菌の二次感染が起こり、赤黒く腫れたり、かさぶたが出来たり、ひどくなると全身の皮膚がズルムケ状態になることさえあります。

発症には、遺伝や免疫、年齢、健康状態、ストレスなどが関与していると考えられ、1歳未満での発症が比較的多いとされています。

仔犬の場合、発症しても症状が軽く、成長するにつれ治癒することも多いようです。

しかし、成犬や老齢犬の場合、体力や免疫力の低下とともに、様々な基礎疾患を患っていることが多く、ちょっとしたきっかけで発症に至り、治療を行ってもなかなか治らないケースが多く、非常に厄介とされています。

治療は、内服や注射のほかに、定期的な薬浴が効果的ですが、症状が軽い場合でも最低1ヶ月以上、慢性化していたり再発のケースだと、半年、一年といった長期にわたることもあります。

予防としては、皮膚を清潔に保ち、健康維持、免疫力が低下しないよう普段から健康管理に注意しておくことが大切です。

その上で、万が一顔面や四肢などに脱毛などの症状を発見したら、小さなものでもすぐに動物病院で検査をしてもらうようにしましょう。

皮膚病は、時に愛犬・愛猫の性格まで影響を及ぼすことがあります。

日頃から愛犬に気を配って、お互い快適に暮らしていけたらいいですね。

Buddy Dog 犬幼稚園は愛犬の性格を考えながら、無理せず、あきらめず、一歩ずつ、オーナーと愛犬の関係をつくり直すことをサポートします。

詳しくはこちらをご覧ください。 http://www.buddydog.info/

横浜市都筑区家庭犬適正飼育推進サポーターのいる犬幼稚園
愛犬に振り回されない飼い主になるために!! (2008/11/11 )
毎日がパピーパーティのような、犬幼稚園 Buddy Dog (2008/03/05 )
便利ですか? 犬用スリングキャリー 05/29 (2008/03/05 )
犬好きというあなたへ。 (2007/07/15 )
Buddy Dogの重曹を使った掃除裏技!! (2007/07/15 )
ノミ・ダニ駆除剤は危険!!? (2007/07/15 )
獣医さんの処方食も副産物&副産物粉ってホント?? (2007/05/19 )
ペットフード リコール問題 中国が毒物混入を認めた (2007/05/15 )
ペットフード リコール問題さらに拡大 ロイヤルカナンがリコール ペットフードを拡大 (2007/05/15 )
野放しの極悪非道獣医師 獣医選びは飼い主の責任 (2007/05/09 )
ペットフード リコール問題さらに拡大 新たな懸念が浮上2 (2007/05/04 )
ペットフード リコール問題さらに拡大 新たな懸念が浮上 (2007/05/04 )
4/24 リコール製品により4,474匹のペットが死亡と報告されました。 (2007/04/25 )
ナチュラルバランス、ニュートロに続き 一部ペットフードのリコール開始 (2007/04/17 )
リコールペットフードが日本に上陸していた!! (2007/04/16 )
土佐犬に男性かまれ死亡 (2007/04/13 )
都筑区に、イケア港北、ららぽーと横浜、に次いで大型店Northport Mallがオープンします!! (2007/04/12 )
飼い主の責任 (2007/04/11 )
愛された犬は自分で死に時を決める、バービーちゃん(GR 4歳)の死 (2007/04/10 )
「三つ子の魂百までも」は、人間も犬も一緒なんですね。 (2007/04/09 )
死亡件数拡大 ペットフードリコール品の追加 FDA (2007/04/07 )
ティーカップバーニーズ出現か? (2007/04/06 )
ペット相次ぐ死で中国産小麦製品の輸入停止 米国 (2007/04/05 )
リコールペットフードからプラスチック原料検出 (2007/04/02 )
FDAが「アイムス」「ユーカヌバ」に警告書 発行 03/30 (2007/03/31 )
今日の犬幼稚園 お客様の声 03/30 (2007/03/30 )
大阪 「毒入りちくわ」食べて犬が死ぬ 「近所迷惑」と封書も (2007/03/29 )
ペットフードの次は、犬用おやつ。米国でリコール開始 (2007/03/28 )
2006年にペットが家庭内で中毒した危険物 トップ10 米国 (2007/03/26 )
キシリトールは犬にとっては有害 (2007/03/26 )
ペットフードに殺鼠剤の混入が判明 (2007/03/25 )
ペットフードのリコール商品拡大 (2007/03/24 )
ペットフードの動物実験?残酷物語 それでもあなたは・・・・ (2007/03/24 )
悪質獣医師に賠償命令 獣医選びは飼い主の責任 (2007/03/23 )
ブルセラ病集団感染で実況見分 (2007/03/22 )
ペットフードを食べたイヌやネコが約10頭が死亡? (2007/03/20 )
実は無法地帯?やりたい放題! (2007/03/19 )
人間の食べ物を与えてはいけない? (2007/03/18 )
ブルセラ症 陰性の犬、和泉→羽曳野 116匹譲渡先探すことに (2007/03/17 )
粗悪なフードでも売れるのはナゼ? (2007/03/15 )
犬の犬嫌いは犬に直してもらおう!!2 (2007/03/12 )
犬の犬嫌いは犬に直してもらおう!! (2007/03/12 )
どこまで知ってる?ノミ・ダニ (2007/03/11 )
アメリカ獣医師のペットフードに関する考え Report vol.2 (2007/03/02 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.16(end) (2007/03/02 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.15 (2007/03/02 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.14 (2007/02/28 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.13 (2007/02/27 )
Luckyが犬を知る学習会に参加しました。 (2007/02/16 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.11 (2007/02/14 )
1    2    3    
space
Copyright © 2019 Buddy Dog's Society All Rights reserved.PowerdBy 簡単ホームページ作成:WIN-HP