ペット 横浜 犬 BuddyDogspace
ペット・犬・横浜・都筑 バディドッグ
TOP TOP
hr
TOP 犬の幼稚園犬の幼稚園
hr
TOP トリミングトリミング
hr
TOP ペットホテルペットホテル
hr
TOP しつけの壺しつけの壺
hr
TOP フードの壺フードの壺
hr
TOP 健康の壺 健康の壺 
hr
TOP 過去記事 1過去記事 1
hr
TOP 過去記事 2過去記事 2
hr
TOP 過去記事 3過去記事 3
hr
TOP 過去記事4過去記事4
hr
TOP 過去記事5過去記事5
hr
TOP 過去記事6過去記事6
hr
TOP 救える命救える命
hr
TOP 愛語・独言愛語・独言
hr
TOP 場所・散歩道場所・散歩道
hr
TOP publishpublish
hr
TOP お客様の声お客様の声
space
space
■TOP > 過去記事 1 > 家庭犬のしつけ
こんばんは ゲスト さん ログイン
家庭犬のしつけ ( 2006/10/13 )
犬を褒めてしつけるを基本にしてオーナーと愛犬との接し方について勉強しましょう。

犬の社会は人と違って決して民主主義ではありません。

家庭犬は常にリーダーを必要としています。

そうした犬たちは人の社会でどのように暮らせばよいのでしょうか。

小さな群、まずは家庭の中ではどの位置(地位)にいるのでしょうか。

そこから考えてみましょう。

人は犬を飼っていると思い、自分がリーダーだと信じています。

が、本当にそうでしょうか。犬の言い分はこうです。

「二本足の犬がちっともリーダーシップを取らないから、僕が頑張ってこの群をまとめるんだ!」これが犬の考えです。

そして、人の社会から見て困る犬、「問題行動犬」が誕生するのです。

しつけのもっとも近道は子犬の時から、あるいは犬が家族の一員になったときから行なうこと。

1度決めたことは必ず守る(守らせる)。

リーダーとして一貫した態度で望むことです。

成長した犬でも少し根気がいりますがしつけはできます。

犬は一生学習する生きものです。

ですから、今はダメ、後でなら構わないといった曖昧なしつけ方ではどんな犬でも迷ってしまいます。

一貫した態度、これが大原則です。

では、何が良くて,何が悪いのでしょうか。犬に白黒をハッキリさせるにはどのようにすればよいのでしょうか。

よく悪いことをすれば叱ったり、叩いたりするのが一般的な考え方ですが、叩かれたりすれば犬もやはりその人を「嫌いだ!」と思います。

その人がいなければ、”叩かれない”と考えるようになります。

相談に来られる方の話には実にこういったことが多いのです。

叩くよりむしろ良い行いに対して褒めて、褒美をあげます。

なぜ褒められたのかを犬の頭に理解させます。

ですから、犬が自ら学習していくので叩かれるしつけよりも生き生きとした明るい犬に育ちます。

どのように理解させるのか、それは褒め方とタイミング、そして犬の熱意にあります。

犬の熱意とは褒めてもらうことや、ご褒美をもらうことです。

いつでもただフードを与えているだけではしつけには結びつきません。

(あなたのことをフード配給人として好きになってくれるかもしれませんが) やたらと多くでてくるものは飽きも早くなります。

”時々に少し”が良いのです。それがほしい。だから注目度も高くなりそれをもらえたときの満足感も増します。

そこで、また褒美をもらうためにはどうすれば良いのかを犬が学習していきます。

学習させるためには熱意が必要です。

欲しくてたまらないものをゲットするためには、まず学ばなければならないこと。

それが良い行いとしてのしつけです。 “学習”に対しての熱意は人も犬も同じです。

何よりもまず訓練です。頑張ってみましょう。

Buddy Dog 犬幼稚園は愛犬の性格を考えながら、無理せず、あきらめず、一歩ずつ、オーナーと愛犬の関係をつくり直すことをサポートします。

詳しくはこちらをご覧ください。 http://www.buddydog.info/

横浜市都筑区家庭犬適正飼育推進サポーターのいる犬幼稚園
愛犬に振り回されない飼い主になるために!! (2008/11/11 )
毎日がパピーパーティのような、犬幼稚園 Buddy Dog (2008/03/05 )
便利ですか? 犬用スリングキャリー 05/29 (2008/03/05 )
犬好きというあなたへ。 (2007/07/15 )
Buddy Dogの重曹を使った掃除裏技!! (2007/07/15 )
ノミ・ダニ駆除剤は危険!!? (2007/07/15 )
獣医さんの処方食も副産物&副産物粉ってホント?? (2007/05/19 )
ペットフード リコール問題 中国が毒物混入を認めた (2007/05/15 )
ペットフード リコール問題さらに拡大 ロイヤルカナンがリコール ペットフードを拡大 (2007/05/15 )
野放しの極悪非道獣医師 獣医選びは飼い主の責任 (2007/05/09 )
ペットフード リコール問題さらに拡大 新たな懸念が浮上2 (2007/05/04 )
ペットフード リコール問題さらに拡大 新たな懸念が浮上 (2007/05/04 )
4/24 リコール製品により4,474匹のペットが死亡と報告されました。 (2007/04/25 )
ナチュラルバランス、ニュートロに続き 一部ペットフードのリコール開始 (2007/04/17 )
リコールペットフードが日本に上陸していた!! (2007/04/16 )
土佐犬に男性かまれ死亡 (2007/04/13 )
都筑区に、イケア港北、ららぽーと横浜、に次いで大型店Northport Mallがオープンします!! (2007/04/12 )
飼い主の責任 (2007/04/11 )
愛された犬は自分で死に時を決める、バービーちゃん(GR 4歳)の死 (2007/04/10 )
「三つ子の魂百までも」は、人間も犬も一緒なんですね。 (2007/04/09 )
死亡件数拡大 ペットフードリコール品の追加 FDA (2007/04/07 )
ティーカップバーニーズ出現か? (2007/04/06 )
ペット相次ぐ死で中国産小麦製品の輸入停止 米国 (2007/04/05 )
リコールペットフードからプラスチック原料検出 (2007/04/02 )
FDAが「アイムス」「ユーカヌバ」に警告書 発行 03/30 (2007/03/31 )
今日の犬幼稚園 お客様の声 03/30 (2007/03/30 )
大阪 「毒入りちくわ」食べて犬が死ぬ 「近所迷惑」と封書も (2007/03/29 )
ペットフードの次は、犬用おやつ。米国でリコール開始 (2007/03/28 )
2006年にペットが家庭内で中毒した危険物 トップ10 米国 (2007/03/26 )
キシリトールは犬にとっては有害 (2007/03/26 )
ペットフードに殺鼠剤の混入が判明 (2007/03/25 )
ペットフードのリコール商品拡大 (2007/03/24 )
ペットフードの動物実験?残酷物語 それでもあなたは・・・・ (2007/03/24 )
悪質獣医師に賠償命令 獣医選びは飼い主の責任 (2007/03/23 )
ブルセラ病集団感染で実況見分 (2007/03/22 )
ペットフードを食べたイヌやネコが約10頭が死亡? (2007/03/20 )
実は無法地帯?やりたい放題! (2007/03/19 )
人間の食べ物を与えてはいけない? (2007/03/18 )
ブルセラ症 陰性の犬、和泉→羽曳野 116匹譲渡先探すことに (2007/03/17 )
粗悪なフードでも売れるのはナゼ? (2007/03/15 )
犬の犬嫌いは犬に直してもらおう!!2 (2007/03/12 )
犬の犬嫌いは犬に直してもらおう!! (2007/03/12 )
どこまで知ってる?ノミ・ダニ (2007/03/11 )
アメリカ獣医師のペットフードに関する考え Report vol.2 (2007/03/02 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.16(end) (2007/03/02 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.15 (2007/03/02 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.14 (2007/02/28 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.13 (2007/02/27 )
Luckyが犬を知る学習会に参加しました。 (2007/02/16 )
アメリカのペットフードに関するReport Vol.11 (2007/02/14 )
1    2    3    
space
Copyright © 2019 Buddy Dog's Society All Rights reserved.PowerdBy 簡単ホームページ作成:WIN-HP