ペット 横浜 犬 BuddyDogspace
ペット・犬・横浜・都筑 バディドッグ
TOP TOP
hr
TOP 犬の幼稚園犬の幼稚園
hr
TOP トリミングトリミング
hr
TOP ペットホテルペットホテル
hr
TOP しつけの壺しつけの壺
hr
TOP フードの壺フードの壺
hr
TOP 健康の壺 健康の壺 
hr
TOP 過去記事 1過去記事 1
hr
TOP 過去記事 2過去記事 2
hr
TOP 過去記事 3過去記事 3
hr
TOP 過去記事4過去記事4
hr
TOP 過去記事5過去記事5
hr
TOP 過去記事6過去記事6
hr
TOP 救える命救える命
hr
TOP 愛語・独言愛語・独言
hr
TOP 場所・散歩道場所・散歩道
hr
TOP publishpublish
hr
TOP お客様の声お客様の声
space
space
■TOP > 過去記事 1 > 4/24 リコール製品により4,474匹のペットが死亡と報告されました。
こんにちは ゲスト さん ログイン
4/24 リコール製品により4,474匹のペットが死亡と報告されました。 ( 2007/04/25 )
food.gif
Pet Connectionデータベースはこちら

フードメーカーは、消費者が最も安いフードを購入するという確信を長く持ちました。

ペットフードによるこの災難は、最も安い食物成分を使うことが命や健康を損ねることで実は高くつくことになることが理解される切欠となりました。

FDA(アメリカ食品医薬品局)は、輸入された小麦グルテン、コーングルテン、コーン食事、大豆タンパク質、米糠と米タンパク質でメラミン汚染されている。

そして、汚染された原料が、人間と家畜の食物で使われました。

FDAは、汚染された材料がカリフォルニア、ノースカロライナ、サウスカロライナ、ニューヨーク、ユタとおそらくオハイオに、

そして、ミズーリの養鶏場に養豚場に行ったことを確認しました。

影響を受けた豚だけの数が、数千であることが判ってきました。

時間が経過し、これが人間の消費までたどり着いたならば、この物語の恐ろしい食物連鎖の結果に気付きます。

日本国内でもリコール(回収)が開始されているフードがあります。

最近、神奈川県の獣医師や愛護ボランティアからの情報では

関係があるのかは不明ですが、急性腎不全を発症する犬・猫が急増しているそうです。

フードの重要性と我々のフード選択に誤りがなかったことに確信を持ちました。

ペットの病気または健康についての疑問があるならば、 あなたの獣医に受診してください。

翻訳に不慣れならば、Buddy Dogの情報ページに一連の記事を掲載しています。ここをチェックしてください。

愛犬・愛猫のフードについて勉強してみたいならば、ここをクリックしてください。

愛犬・愛猫に何のフードを与えるべきかについて迷っているならば、ここをクリックしてください。

大切な家族の愛犬のためにも、オーナーがもっとフードの知識を高め、より安心できるフードを選んで、健康を管理してあげて下さい。

kinder.gif

food0416.JPG


Buddy Dog 犬幼稚園は愛犬の性格を考えながら、無理せず、あきらめず、一歩ずつ、オーナーと愛犬の関係をつくり直すことをサポートします。


犬幼稚園へジャンプ 

横浜市都筑区家庭犬適正飼育推進サポーターのいる犬幼稚園
資格無法地帯の動物取扱業? (2006/10/15 )
次から次へパーク崩壊&無責任な管理の現状 (2006/10/15 )
アイコンタクトはなぜ重要なのか? (2006/10/13 )
家庭犬のしつけ (2006/10/13 )
愛犬の問題行動 (2006/10/11 )
マナーを守るのは誰? (2006/10/11 )
飼い主の責任 (2006/10/09 )
何が問題なのか? (2006/10/09 )
デンジャラスな動物病院 (2006/10/04 )
愛犬の食事管理できていますか? (2006/10/04 )
犬480匹が餓死寸前 (2006/10/04 )
やんちゃなバディ? (2006/10/03 )
乳腺腫瘍の基礎知識 (2006/10/03 )
犬はどうやって学習するの!? (2006/09/30 )
しつこい皮膚炎(ニキビダニ) (2006/09/30 )
愛犬のストレスって何!? (2006/09/27 )
あなたは愛犬にどう接していますか? (2006/09/23 )
頑張りすぎる愛犬 僕が家を守ります! (2006/09/20 )
頑張りすぎる愛犬 僕が家族を守る!! (2006/09/19 )
あなたは愛犬にとって頼りがいのあるリーダー? (2006/09/16 )
愛犬を預けるための準備 (2006/08/25 )
お散歩には危険がいっぱい (2006/07/14 )
1    2    3    
space
Copyright © 2022 Buddy Dog's Society All Rights reserved.PowerdBy 簡単ホームページ作成:WIN-HP